●相互リンク募集中●

2007年02月23日

春先の京都

この時期に京都に行くのは2度目ですが、
今回は梅に間に合いました。
北野天満宮はもちろん、他の寺社でもちらほらと
見受けられ、いつの間にか春が着ているんだなぁと感じました。

そして
タイトル背景を期間限定で等持院の梅に。



3日で拝観した寺社11箇所。
それぞれ金閣方面、伏見方面、東寺&相国寺&法然院と
京都中を歩き回った感じです。
9時半〜5時の拝観時間内をフルに使って
へろへろになるまで見て回りました。
今回は足利ゆかりの地巡りに近いものだっったので
中世史専攻の友人から沢山の史実や小話を聞くことができ
楽しかったです。自分の不勉強がちと悔やまれますが。

歴史の知識がほぼゼロの私に、一生懸命
義満や貞成(字あってる?)の話をしてくれたnoel。
ありがとう(>_<)
東寺の東司、面白かったよ。
noelとじゃなかったら見ることは無かったと思う。
定家と義政と若冲、本当にカオスだね。

RIMG0284_2.JPG
石峰寺の五百羅漢で
一番気に入った羅漢さま。



posted by うしろまえ at 21:57| Comment(1) | TrackBack(3) | 日記>試験後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。