●相互リンク募集中●

2006年12月28日

フォトアルバム

Flashを借りてサイドバー用の
ちっちゃなフォトアルバムを設置しました。

Flashは 「Flashbucks」様からお借りしましたm(_ _)m



それにしても
未だブログの構造がよく分かっておらず午前中から始めたのに
ようやく取り付けられた……づかれだ…(−_−;

せっかくの骨折りなので
復習がてら、SeeSaaブログ導入のための
簡単な手順と間違えた箇所について書きます。

まずFlash素材をダウンンロードすると
・フラッシュファイル(.swf これが本体)
・設定用ファイル(.txt)
・サンプルファイル&解説ファイル(.html)
・画像ファイル(.jpg)
が入っていて、実際に使ったのは初めの二つ。



(1)HTMLを変更する
細かいソースはFlashbucks様の設置方法ページを参照。
この方法に従って、任意の数もしくはURLに置き換えて
SeeSaaのHTMLの末尾にペタっと貼付ける。
私は

< /body >
< /html >

の前に入れちった。何が正しいのかよく分からないが
これで動くことは確かだ!




(2)ダウンロードしたファイルをいじる
設定ファイルのカスタマイズは解説ファイル参照。
フェラッシュファイルはいじらない(というかいじれない)。

この二つのファイルを「ツール」のファイルマネージャーを使って
アップロードする。
このとき、フラッシュファイルのアップ場所(URL)をコピーする。
HTMLタグにあるやつ。(http:// 〜 .swf)


そして以下のタグの赤文字を置き換える。

< IFRAME src="http:// 〜 .swf" border="0px" frameborder="0" width="???px" height="???px" scrolling="NO" name="Flash">

※上記のタグはiframeの前にスペースがあります。
使用するときは消して使って下さい。

青文字は任意の数に設定。
これをコンテンツの自由形式にペタっと貼付けて保存。

これで反映させたいページを再構築すれば、指定ページに設置できる。


(3)私の失敗
インフレームのタグを探すのに手間取りました。
上記のタグは、Flashbucks様の掲示板の過去ログにあったんですが
これはfc2用に書かれたタグです。しかしSeeSaaにも使えます。
本来は自分で打つのを前提にしているのだと思います。
でもよく分からないものを手打ちする勇気はない!
ので、探しました。相変わらすクグるのが下手です(T_T)
【関連する記事】
posted by うしろまえ at 15:35| Comment(2) | TrackBack(0) | *Hobby*>ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
<body>〜</body>の間が実際にページを開いたときに見える部分で、
<head>〜</head>が<body>内の見え方を指定している部分。
<html>〜</html>が、「このページはhtmlファイルですよ」という指定部分。

http:// 〜 .swfというフラッシュをどう見せたいかというお話なので、<body>〜</body>の中に書き込むというわけです。
この場合はiframeで表示しているけど、これはけっこうよくある手法だよね。
他にはtuna.beみたくJavascriptでみせる方法もある。

どっちも閲覧環境によっては見えないことがあり。

とかとか。
偉ぶってみるよ。あは。は。
おつかれさまっす。
Posted by noel at 2006年12月28日 17:20
>noel

返信遅くなってごめんなさいよー
帰ってきたよー

なるほど。だから<body>~</body>に入れるわけか。
でも<html>内の書き方がよう分からん。
次に会った時、質問できるようにもちょい調べとく(>_<)

iframeはよくある手法のようだね。
Javascriptはよく分かってないんだよー(T_T)

姐さんが修論書き上げるのを待っているよ。
首が伸びすぎて妖怪大戦争のろくろ首みたくなってたら記念写真撮ろう!

Posted by うしろまえ at 2007年01月06日 09:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。